岡崎市の司法書士 池田千恵のブログ

家族信託・相続・遺言・親の終活をテーマに、わかりやすく解説していくブログです

家族信託のコンサルティング料は累進方式?

 

家族信託のコンサルティング料は累進方式?

 

家族信託は、そのご家族ごとにオーダーメイドです。「ひな型があって、そこにあてはめていく」ものではありません。ですから、最初にご家族みなさんのお気持ちをお聞きして、コンサルティングを行う必要があります。

家族信託に係る費用は、この最初のコンサルティング料が多くを占めることになります(その代わり、ランニングコストは、ほぼかかりません)。

 このコンサルティング料。全国統一ではありません。家族信託を扱っている事務所ごとに、「当事務所は○○円です。」と定めています。

 ここで、注意喚起をひとつ。

ホームページで家族信託のコンサルティング料を公開している事務所がありますが、なかには、累進方式(超過累進方式)で計算するようになっているものがいくつか見られます。

たとえば下記の料金表。

信託財産の評価額

コンサルティング

1億円以下の部分

1%(3,000万円以下の場合は、

最低額30万円)

1億円超3億円以下の部分

0.5%

3億円超5億円以下の部分

0.3%

5億円超10億円以下の部分

0.2%

10億円超の部分

0.1%

この表の場合、信託財産が1億2000万円だとしたら、コンサルティング料はいくらでしょう?

1億2000万円×0.5%=60万円でしょうか?

いえいえ、残念ながら、違います。

注目すべきは「部分」と言う言葉。「1億円以下の部分は1%、1億円超3億円以下の部分は0.5%」ですから、1億2000万円の全体について0.5%ではないのです。

1億2000万円の1億円以下の部分(つまり1億円)については1%、1億2000万円の1億円超3億円以下部分(つまり2000万円)については0.5%なのです。

答えは、(1億円×1%)+(2000万円×0.5%)=100万円+10万円=110万円ということになります。

「部分」という言葉が入っていたら、「累進方式で計算するのだな」と思ってください。

ちなみに、当事務所の料金のめやすは累進方式ではありません。そのものズバリ!です。詳しくは、こちらをご覧ください。

「岡崎家族信託・相続手続き事務所 料金のめやす」

https://okazakikazokushintaku.com/%e6%96%99%e9%87%91%e3%81%ae%e3%82%81%e3%82%84%e3%81%99/

 

~~お知らせ~~

「家族信託セミナー(無料)」を開催しております。

chie-ikeda.hatenablog.com

 

池田千恵司法書士事務所にて

(愛知県岡崎市羽根町字池脇6番地1 KNビル202号 ※駐車場あり)

お申込みはお電話で TEL 0564-54-6330

随時受付中(但し、当日は12:00まで) 

☆お気軽にご参加くださいませ☆

 

愛知県岡崎市および幸田町周辺にお住まいの方で家族信託をご検討されている場合は、「岡崎家族信託・相続手続き事務所」のホームページをご覧下さいませ。 

画像をクリックするとページを開きます。

f:id:chie-ikeda:20190331191409p:plain
岡崎家族信託・相続手続き事務所

岡崎・幸田で家族信託・相続・遺言・終活についてのご相談は

0564-54-6330

までお気軽にお問い合わせください

池田千恵のプロフィール

見出しをクリックすると詳細ページへジャンプします

chie-ikeda.hatenablog.com

過去のセミナー一覧

家族信託・相続・遺言・終活をテーマに過去に行ったセミナーです

見出しをクリックすると一覧ページへジャンプします

chie-ikeda.hatenablog.com

 所在地

池田千恵司法書士事務所
〒444-0813
愛知県岡崎市羽根町字池脇6番地1
KNビル202号

 

※駐車場もございます