岡崎市の司法書士 池田千恵のブログ

家族信託・相続・遺言・親の終活をテーマに、わかりやすく解説していくブログです

配偶者亡き後問題

配偶者亡き後問題

「配偶者亡き後問題」とか、「伴侶亡き後問題」といわれるものがあります。

 

日本人はとても長生きです。ですから、「老々介護」という問題も出てくるのですね。そして、「老々介護」のあと、どちらか一方が亡くなると、「配偶者亡き後」・「伴侶亡き後」という状態になります。

では、「配偶者亡き後」・「伴侶亡き後」の、何が問題なのでしょうか?

夫が管理していた財産を、夫死亡後に妻が相続したとしても、妻はもう認知症で、自分で財産の管理をすることができません。

成年後見制度を利用して、成年後見人に財産管理をしてもらう、という方法もあります。ですが、本人(この場合は妻)のためだけに財産が管理されること、家庭裁判所の監理下に置かれること、死亡するまでずっと後見人の報酬を支払う必要があること等のデメリットもあります。

 

「配偶者亡き後問題」を解決するために、「福祉型家族信託」といわれる方法があります。

自分が元気なうちに、子供に財産を託し、自分の死亡後、妻の支援をしてもらう、というものです。

財産を妻に残しても妻は自分で管理ができない。財産を子供にやると、財産をもらうだけで、妻の面倒を看ないかも知れない。

財産の管理は子供に任せ、妻の生活の支援をしてもらう。そういう仕組みを作っておきましょう。それが「高齢者生活支援のための、福祉型家族信託」です。

 

~~お知らせ~~

「家族信託セミナー(無料)」を開催しております。
chie-ikeda.hatenablog.com

 直近の予定
2019年10月16日水曜日 18:00~19:00

池田千恵司法書士事務所にて

(愛知県岡崎市羽根町字池脇6番地1 KNビル202号 ※駐車場あり)

お申込みはお電話で TEL 0564-54-6330

随時受付中(但し、当日は12:00まで) 

☆お気軽にご参加くださいませ☆

 

愛知県岡崎市および幸田町周辺にお住まいの方で家族信託をご検討されている場合は、「岡崎家族信託・相続手続き事務所」のホームページをご覧下さいませ。 

画像をクリックするとページを開きます。

f:id:chie-ikeda:20190331191409p:plain
岡崎家族信託・相続手続き事務所

岡崎・幸田で家族信託・相続・遺言・終活についてのご相談は

0564-54-6330

までお気軽にお問い合わせください

池田千恵のプロフィール

見出しをクリックすると詳細ページへジャンプします

chie-ikeda.hatenablog.com

過去のセミナー一覧

家族信託・相続・遺言・終活をテーマに過去に行ったセミナーです

見出しをクリックすると一覧ページへジャンプします

chie-ikeda.hatenablog.com

 所在地

池田千恵司法書士事務所
〒444-0813
愛知県岡崎市羽根町字池脇6番地1
KNビル202号

※駐車場もございます