読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

司法書士 池田千恵のブログ

相続・遺言・親の終活をテーマに、わかりやすく解説していくブログです

葬儀でトラブル2

親の終活

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!!

葬儀でトラブル2

「葬儀でトラブル」とは、葬儀の費用でのトラブルです。

 

 葬儀会社の費用説明を聞くときに注意していただきたいことがあります。

 

 それは、葬儀費用は、実は次の3つから成り立っているということ。

 

  1. 葬儀そのもの=葬儀会社に直接支払う費用(会場使用料、棺、骨壷代等)
  2. 葬儀会社が外注する返礼品や食事の費用
  3. 宗教者(お寺さんなど)に支払う費用

 

一般に「葬儀費用80万円パック」などとして葬儀会社が説明しているものは、1.の葬儀そのものの費用のみであることが多いのです。

しかし、実際に利用者が葬儀会社に支払う葬儀費用は、1プラス2。葬儀そのものの費用プラス外注の費用であることに注意を要します。

 

「葬儀費用80万円パック」と聞くと、葬儀会社に支払う費用のすべてが80万円だと思い込んでしまいがちです。

返礼品や食事代は、“何にするか、何人分なのか”によって大きく変わります。「聞いていなかった」と言っても、返礼品は配ってしまったし、食事も提供を受けてしまった後です。払わないわけにはいかないでしょう。

 

最初の費用説明のときに、よく確認する必要があります。

「葬儀費用80万円パック」には何と何が含まれているのか、何を追加するとどれだけかかるのか。

 

“いざその時”では、なかなかゆっくり考えることはできません。事前相談会などをしている葬儀会社に行ってみることも必要でしょう。

 

f:id:chie-ikeda:20160410102325p:plain

 

 

池田千恵司法書士事務所

所在地
〒444-0813
愛知県岡崎市羽根町字池脇6番地1
KNビル202号

連絡先
0564-54-6330

広告を非表示にする