司法書士 池田千恵のブログ

相続・遺言・親の終活をテーマに、わかりやすく解説していくブログです

親の終活

葬儀費用の準備

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 葬儀費用の準備 葬儀費用として、いくら準備しておけば良いのでしょう? それは葬儀をどう行うかによって、大きく左右されます。 日本消費者協会「葬儀についてのアンケート調査」によると、 一般…

増加する「家族葬」・「一日葬」・「直葬」

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 増加する「家族葬」・「一日葬」・「直葬」 増加傾向にある葬儀の種類は、 一方、減少傾向にある葬儀の種類は、 (公正取引委員会「葬儀の取引に関する実態調査報告書」による) 特に関東や関西の…

「2025年問題」は我が家にも?

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 「2025年問題」は我が家にも? 「2025年問題」をご存じでしょうか? それは、厚生労働省が指摘する、「2025年の超高齢社会像」です。 1946年(昭和21年)から1949年(昭和24年)のベ…

「老後」に備え 委任契約制度、活用を

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 「老後」に備え 委任契約制度、活用を 平成30年5月23日の中日新聞に、「老後」に備え 委任契約制度、活用を という記事が載りました。 http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK20180523…

介護施設を知ろう:「グループホーム」「ケアハウス」

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 介護施設を知ろう:「グループホーム」「ケアハウス」 「グループホーム」をご存知ですか? 「認知症高齢者グループホーム」(認知症対応型共同生活介護)です。中程度の認知症高齢者が共同生活を…

介護施設を知ろう:民間施設

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 介護施設を知ろう:民間施設 「有料老人ホーム」と「サービス付き高齢者向け住宅」 介護施設で、ここ数年増えているのが、「有料老人ホーム」と「サービス付き高齢者向け住宅」(サ高住)です。 …

介護施設を知ろう:公的施設

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 介護施設を知ろう:公的施設 「介護老人福祉施設」(特養)と「介護老人保健施設」(老健) 要介護になって、安い施設に入りたい(入ってもらいたい)と思っても、半年待ちとか、一年待ち…なんて…

親の生命保険を確認しましょう

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 親の生命保険を確認しましょう あなたは生命保険に入っていますか? それは、今のあなたのニーズに合っていますか? 「入院5日目から1日8000円の入院保障」などは、入院日数が少なくなって…

配偶者(伴侶)なき後問題」・・・「家族信託」その4

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 「配偶者(伴侶)なき後問題」・・・「家族信託」その4 高齢のお父さん、お母さんは二人暮らし。お父さんはアパートをいくつか持っています。アパートの財産管理は、長年やってきたことなので、…

「認知症対策」…「家族信託」その3

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 認知症対策」…「家族信託」その3 アパート経営をしているお父さん。長い年月が過ぎれば、大きなアパート全体を、大規模修繕する必要があります。古いアパートなら、立て替えた方が良いかもしれま…

「親なき後問題」…「家族信託」その2

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 「親なき後問題」…「家族信託」その2 何らかの障がいを持つ子と、その親。 親が亡くなった後、その子はどうやって生活をすればよいのでしょう。 それが「親なき後問題」です。 障がいを持つ子に…

「家族信託」その1

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 「家族信託」その1 最近、「家族信託」とか、「民事信託」という言葉をよく見聞きするようになりました。 NHKで特集をしていたり、新聞に取り上げられたりしています。 「信託」という文字が…

自宅をリースバック?

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 自宅をリースバック? 自宅はあるけれど、老後資金が不足しそう・・・。 そんな場合には、以前このブログで取り上げた、「リバースモーゲージ」という方法があります。自宅を担保にして銀行等から…

延命治療を受けずに「生前葬」:コマツ元社長の安崎暁さん

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 延命治療を受けずに「生前葬」:コマツ元社長の安崎暁さん 平成29年12月11日、建設機械大手のコマツ元社長の安崎暁さんが生前葬に当たる「感謝の会」を開かれた、と新聞等で拝見しました。…

「ノンリコース型」のリバースモーゲージ型住宅ローン、知っていますか?

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 「ノンリコース型」のリバースモーゲージ型住宅ローン、知っていますか? 「生きている間は利息だけを支払って、亡くなったときに相続人が担保不動産を売却などして債務を返済する」という、リバ…

ゆとりある老後生活費 34.9万円

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! ゆとりある老後生活費 34.9万円 公益財団法人生命保険文化センターが、3年ごとに行っている「生活保障に関する調査」というものがあります。直近では、平成28年度に行われました。 そこにこ…

「終の棲家」となる施設・ならない施設

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 「終の棲家」となる施設・ならない施設 「終の棲家(ついのすみか)」となるつもりで入所したのに、認知症が重くなったら、「出て行ってください」と言われてしまった!では困ります。 老人福祉施…

「DNAR」心肺蘇生してほしい・してほしくない

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 「DNAR」心肺蘇生してほしい・してほしくない DNARとは、がんの末期や老衰などで救命の可能性がない患者に対し、本人の希望により、心肺停止状態になったときに心肺蘇生を行わないこと。 …

「軽度認知障害(MCI)」

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 「軽度認知障害(MCI)」 このごろ、ウチの親、認知症になってきたかな~”って、心配ですね。 以前、老化による物忘れと認知症の違いのお話をしました。 老化によるもの忘れは、それほどひどく…

増えてきた「リバースモーゲージ」

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 増えてきた「リバースモーゲージ」 「リバースモーゲージ」とは、自宅に住みながら、自宅を担保に入れてお金を借りること。生きている間は元本の返済をしないで、亡くなった時に相続人がその担保…

「サービス付き高齢者向け住宅」と「有料老人ホーム」

セミナーへのご参加ありがとうございました。 9月9日(土)の街ゼミにご参加して頂いた皆様ありがとうございました。 次回開催の際は是非お気軽にご参加下さい。 今回ご参加出来なかった方も、次回開催の際は是非ご参加下さい。 chie-ikeda.hatenablog.com …

知っておこう!「臓器移植法」のこと

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 臓器移植法(「臓器の移植に関する法律」)は、平成9年に施行され、平成22年に改正されています。臓器移植は、本人が書面で臓器提供の意思表示している+家族が拒まない(又は家族がいない)場合…

話してみよう!「臓器提供」のこと

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! あなたは、運転免許証や健康保険証の裏をよく見たことがありますか?最近は、ここに臓器提供の意思表示を記入する欄がついているようになってきました。 以前はドナーカード(臓器提供意思表示カ…

「KATOKU」を譲る?

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 「KATOKU」を譲る? ミュージシャンのレキシさんの歌に、「KATOKU」がありますね。「君に家督を譲りたい」と歌っています。 旧民法時代の「家」制度における戸主の地位を「家督」とい…

まずトイレの改修を!

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 足腰が弱くなったら、まず困るのがお手洗い。トイレです。 あなたの実家のトイレは、和式ですか?洋式ですか? 「和式ですが、慣れているから、大丈夫」・・・? もちろん、そうでしょうけれど、…

「介護付有料老人ホーム」と「住宅型有料老人ホーム」と  「サービス付き高齢者向け住宅」???

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 平成29年4月21日の中日新聞(三河)の15面は全面広告でした。 <シルバー向け住宅>特集 セカンドライフを安心して自分らしく暮らすために そこで紹介されていたのは3つの施設。 ひとつは、…

要介護認定。軽く認定されてしまわないために!

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 「ウチの母、やっと、要介護1が取れたわ」 「よかったわね!これからどんなサービスを利用するか、考えなきゃね」 介護保険の「介護認定の申請」すると、調査員が聞き取り調査をした結果と、「主…

「デイサービス」って、何?・・・介護保険の利用の仕方

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 街で、朝、デイサービスの車がサ―ビスの利用者をお迎えに来て、また帰りに送って行く。そんな送迎の様子を見かけたことがあるでしょう。 デイサービスはどうやって利用するのでしょうか? 新しい…

「家族葬」のメリット・デメリットを知ろう

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 「家族葬」は小さなお葬式。 参列者が減少傾向にあるなか、時代に合ったお葬式とも言えるでしょう。 「亡くなった方が後期高齢者、喪主ももはや定年退職した高齢者」という場合も多くなり、会社関…

葬儀の種類を知ろう

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 葬儀の種類を知ろう 「社葬」 「一般葬」 「家族葬」 「直葬」 「1日葬」 「家族葬」という言葉が一般的になってきました。 元々、会社で行う「社葬」に対して、個人で行う「一般葬」がありまし…