岡崎市の司法書士 池田千恵のブログ

家族信託・相続・遺言・親の終活をテーマに、わかりやすく解説していくブログです

家族信託

セミナー開催 9月8日(日)~テーマ~「家族信託で財産管理 」

相続対策および生前対策にも有効な家信託族の利用方法を紹介いたします 自分が、親が、高齢になるとお金や家の管理が心配! 信頼できる家族にまかせる「家族信託」という方法があります! 日程 9月8日(日) 時間 10:00~11:30 会場 岡崎市中央…

家族信託の手続きは?

家族信託の手続きは? 最近TVや週刊誌で話題の家族信託。でも、実際にはどのような手続きをするのでしょう。 家族信託の手続きは、相談→家族の合意→契約書作成(公正証書)→不動産については信託の登記、と進んでいきます。 はじめの一歩は、専門家に相談…

認知症の父と家族信託できる?

認知症の父と家族信託できる? 相続税対策として、父名義でアパートを2棟建てました。できればもう1棟建てたいと考えています。しかし、父はいま92歳。物忘れが進んでいる様子。もしかしたら、認知症になってしまっているのかも・・・?今からアパートを…

自治体も空き家対策に信託を

自治体も空き家対策に信託を 岡崎市の空き家対策は? 私の事務所があるのは、愛知県岡崎市。この岡崎市の市役所には、建築部住宅課のなかに、「空家対策係」があります。自治体も空き家対策に懸命です。 岡崎市の状況は、抽出された2393件を現地調査したとこ…

介護費用は「家族信託」がよい?

介護費用は「家族信託」がよい? 親の介護費用って、誰が支払うのでしょうか? あるご家庭は… 親の介護費用は、親の預金から支払いたい。でも、認知症で、もう判断力のない親の預金は、凍結されてしまっている。親の預金を動かすには、成年後見制度を使うし…

「家族信託」で登記はどうなるの?

「家族信託」で登記はどうなるの? 家族信託で不動産を託した場合、登記はどうなる? 家族信託で、家やアパートなどの不動産を親から息子に託した場合、登記はどうなるのでしょうか? 所有者欄に託された人が登記される 今は父名義の不動産。これを家族信託…

銀行預金が凍結!? 怖いのは死亡より認知症!!

銀行預金が凍結!? 怖いのは死亡より認知症!! 2019年7月1日より、「預貯金の払戻し制度」が施行されました。 死亡した方の銀行預金は、その預金を払い戻す正当な権利が確定するまで(つまり、法定相続人全員の遺産分割協議ができるまで)凍結されてしま…

家族信託のデメリット 最初にお金がかかる⁈

家族信託のデメリット 最初にお金がかかる⁈ 家族信託をするためには、最初に費用がかかります いろいろな専門家(弁護士・司法書士等)のホームページを見てみると、最初にコンサルティング料・契約書作成料などが30万円以上必要、としているところが多い…

自分で家族信託の契約書を作りたい

自分で家族信託の契約書を作りたい 「自分で家族信託の契約書を作りたい」と思い、ホームページなどで調べる方もいらっしゃるでしょう。 ホームページによっては、契約書のひな型が載っていたり、ダウンロードできるようになっていたりするものもあります。 …

「家族信託」を相談したい場合は銀行に行けばよい?

「家族信託」を相談したい場合は銀行に行けばよい? 「家族信託」のことは、どこに相談すれば良いのでしょう!? “家族信託を扱っている専門家”に相談することをお勧めします 専門家とは、家族信託を扱う司法書士や弁護士、税理士等です。「一般社団法人家族…

「家族信託」を司法書士に頼むメリット

「家族信託」を司法書士に頼むメリット 「家族信託の相談をしたいが、どこへ行けばよいのかわからない」と思っていませんか?弁護士か、司法書士か、それとも税理士かな? 家族信託は、専門家の中でもまだまだ浸透していません。ですから、弁護士・司法書士…

「家族信託普及協会」って、どんなところ?

「家族信託普及協会」って、どんなところ? 「一般社団法人家族信託普及協会会員(以降、家族信託普及協会)」とか、家族信託普及協会の研修を受けた「家族信託コーディネーター」・「家族信託専門士」という表記を見かけるようになりました。ちなみに、池田…

親が認知症に!?財産管理をどうする?

久しぶりに実家に帰ると、玄関に大きな段ボール箱。開けてもいない。 「どうしたの?」と聞くと、「なんだかわからないけれど、身体に良いというから、買った」と言う。 家の隣を貸駐車場にしているのだが、数台空いている。 「募集しないの?」と聞くと、「…

空き家になった実家。高く売れるなら、売りたい。

親が施設へ入所した、親を引き取って同居したなどの場合、実家が空き家になってしまいます。 今は「空き家の法律」「空き家法」と呼ばれる、「空家等対策の推進に関する特別措置法」があります。しっかり管理していないと、固定資産税が6倍になることだって…

実家を売りたいけれど・・・

50代の女性からの相談です。 実家でひとり暮らしの母。 「できる限り、自分の家で暮らしたい。どうしてもひとりで暮らせなくなったら、施設へ入れて欲しい。」と言います。 母の「できるだけ住み慣れた家で暮らしたい」という気持ちと、「娘に迷惑をかけた…

「頼む」と「託す」…「委任」と「家族信託」

~お知らせ~ 家族信託専門の窓口ホームページを開設しました。 岡崎家族信託・相続手続き事務所 毎月第3水曜日開催!家族信託無料ミニセミナーのご案内 家族信託ミニセミナー 「頼む」と「託す」…「委任」と「家族信託」 「頼む」と「託す」はどう違うので…

「家族信託」は誰のため?

~お知らせ~ 家族信託専門の窓口ホームページを開設しました。 岡崎家族信託・相続手続き事務所 毎月第3水曜日開催!家族信託無料ミニセミナーのご案内 家族信託ミニセミナー 「家族信託」は誰のため? 母が亡くなって、一人暮らしの父。年相応に老いてきて…

「家族信託」の「家族」の範囲はどこまで?

「家族信託」の「家族」って、どの範囲までを指すのでしょうか? いっしょに生活している、同居している家族だけを指すのでしょうか? 親と離れて住んでいる、長男や次男。その妻や子供たちはどうでしょう。 嫁に行った長女は?その夫や子供は? 生涯独身を…

「家族信託」で節税できますか?

最近、「家族信託」という言葉をよく見聞きするようになってきました。 今までは「相続税対策」とか「節税対策」という言葉ばかりだったように思います。 では、「家族信託」で相続税対策・節税対策はできるのでしょうか? 答えは、NOです。 「家族信託」…

空き家の実家をどうする?

長女:「母が亡くなってから、すっかり気力がなくなった父。一人暮らしが難しくなったので、父の家は空き家にし、私たち夫婦と同居することになりました。 いずれ、父に介護が必要になったとき、その費用に充てるため、実家を売却することになるだろうと思っ…

生前相続?

「父の財産は自宅とアパート1棟。相続のときに兄弟でもめるだろうな。今のうちにもらっておこうかな。」と考え、「生前相続」を検索します。 しかし、残念ながら「生前相続」はあり得ません。なぜって、「相続」は人の死亡によって始まるのですから、「生前…

認知症になると預金が解約できない」と知っているけれど…

認知症になると預金が解約できない」と知っているけれど… 平成30年大晦日です。今年の漢字は「災」。災害の多い一年でした。 みなさんは災害への備えや対策をしていらっしゃいますか?災害に備えて、『非常持ち出し袋』を常備している方もいらっしゃるでし…

「相続税対策」の前に「長生き対策」を!

「相続税対策」の前に「長生き対策」を! 「財産の話」と聞いて、何を思い浮かべますか? 財産をたくさんお持ちの方は、「相続税、いくらかかるかな?」「節税対策しなきゃ!」とお思いでしょう。どうしても、税金に関心が偏ってしまうようです。 でも、実は…

土地を貸しているのに、認知症で借地権契約の更新ができない?!

土地を貸しているのに、認知症で借地権契約の更新ができない?! ~認知症対策としての家族信託~ 事業用借地権を利用して土地を貸している場合、契約更新のため、または事業用定期借地権に切り替えるため、公正証書を作成しなければなりません。公正証書で…

11月17日(土)「どうする?実家と親のこと!!」  ~リバースモーゲージ・家族信託も~ セミナー開催

「どうする?実家と親のこと!!」 ~リバースモーゲージ・家族信託も~ 実家と親のこと、どうしたら良いのでしょうか? 何もしない? いえいえ、有効な対策をした方が良いですよ! 「有効な対策」って、何かな? そう思った貴方、ぜひご参加くださいませ! …

認知症で預金が引き出せない!介護費用は子供が立替え?!

認知症で預金が引き出せない!介護費用は子供が立替え?! ~資産の凍結を防ぐ、家族信託~ 認知症になり、判断力が低下してしまうと、自分で自分の銀行預金を管理することができなくなります。 銀行の窓口で、「認知症になってしまった(判断力が無くなって…

「子供がいないと、財産はどこへ行く?」~受益者連続型の家族信託

「子供がいないと、財産はどこへ行く?」~受益者連続型の家族信託 子供のいないご夫婦。夫の財産は、父から相続した、先祖代々の広い自宅と賃貸マンション。それにいくらかの預貯金。 この夫が亡くなった場合、「子供がない・両親も既に亡くなっている」で…

最近の「成年後見」事情と「家族信託」

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 最近の「成年後見」事情と「家族信託」 成年後見制度をご存じでしょうか? 判断力が不十分になった人を支援する制度です。 本人の判断力の程度によって、補助・保佐・後見の3種類に分かれます。 …

配偶者(伴侶)なき後問題」・・・「家族信託」その4

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 「配偶者(伴侶)なき後問題」・・・「家族信託」その4 高齢のお父さん、お母さんは二人暮らし。お父さんはアパートをいくつか持っています。アパートの財産管理は、長年やってきたことなので、…

「認知症対策」…「家族信託」その3

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 認知症対策」…「家族信託」その3 アパート経営をしているお父さん。長い年月が過ぎれば、大きなアパート全体を、大規模修繕する必要があります。古いアパートなら、立て替えた方が良いかもしれま…