司法書士 池田千恵のブログ

家族信託・相続・遺言・親の終活をテーマに、わかりやすく解説していくブログです

家族信託

土地を貸しているのに、認知症で借地権契約の更新ができない?!

土地を貸しているのに、認知症で借地権契約の更新ができない?! ~認知症対策としての家族信託~ 事業用借地権を利用して土地を貸している場合、契約更新のため、または事業用定期借地権に切り替えるため、公正証書を作成しなければなりません。公正証書で…

11月17日(土)「どうする?実家と親のこと!!」  ~リバースモーゲージ・家族信託も~ セミナー開催

「どうする?実家と親のこと!!」 ~リバースモーゲージ・家族信託も~ 実家と親のこと、どうしたら良いのでしょうか? 何もしない? いえいえ、有効な対策をした方が良いですよ! 「有効な対策」って、何かな? そう思った貴方、ぜひご参加くださいませ! …

認知症で預金が引き出せない!介護費用は子供が立替え?!

認知症で預金が引き出せない!介護費用は子供が立替え?! ~資産の凍結を防ぐ、家族信託~ 認知症になり、判断力が低下してしまうと、自分で自分の銀行預金を管理することができなくなります。 銀行の窓口で、「認知症になってしまった(判断力が無くなって…

「子供がいないと、財産はどこへ行く?」~受益者連続型の家族信託

「子供がいないと、財産はどこへ行く?」~受益者連続型の家族信託 子供のいないご夫婦。夫の財産は、父から相続した、先祖代々の広い自宅と賃貸マンション。それにいくらかの預貯金。 この夫が亡くなった場合、「子供がない・両親も既に亡くなっている」で…

最近の「成年後見」事情と「家族信託」

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 最近の「成年後見」事情と「家族信託」 成年後見制度をご存じでしょうか? 判断力が不十分になった人を支援する制度です。 本人の判断力の程度によって、補助・保佐・後見の3種類に分かれます。 …

配偶者(伴侶)なき後問題」・・・「家族信託」その4

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 「配偶者(伴侶)なき後問題」・・・「家族信託」その4 高齢のお父さん、お母さんは二人暮らし。お父さんはアパートをいくつか持っています。アパートの財産管理は、長年やってきたことなので、…

「認知症対策」…「家族信託」その3

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 認知症対策」…「家族信託」その3 アパート経営をしているお父さん。長い年月が過ぎれば、大きなアパート全体を、大規模修繕する必要があります。古いアパートなら、立て替えた方が良いかもしれま…

「親なき後問題」…「家族信託」その2

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 「親なき後問題」…「家族信託」その2 何らかの障がいを持つ子と、その親。 親が亡くなった後、その子はどうやって生活をすればよいのでしょう。 それが「親なき後問題」です。 障がいを持つ子に…

「家族信託」その1

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 「家族信託」その1 最近、「家族信託」とか、「民事信託」という言葉をよく見聞きするようになりました。 NHKで特集をしていたり、新聞に取り上げられたりしています。 「信託」という文字が…