司法書士 池田千恵のブログ

相続・遺言・親の終活をテーマに、わかりやすく解説していくブログです

相続できない人:相続欠格者(殺人関係)

Q50 相続できない場合はありますか? A 「相続欠格者」は相続人となることはできません。 「相続欠格者」には、『殺人関係』と『遺言の偽造関係』があります。 『殺人』関係の「相続欠格者」は、次の通り。 故意に、被相続人または自分より先順位や同順…

ゆとりある老後生活費 34.9万円

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! ゆとりある老後生活費 34.9万円 公益財団法人生命保険文化センターが、3年ごとに行っている「生活保障に関する調査」というものがあります。直近では、平成28年度に行われました。 そこにこ…

「終の棲家」となる施設・ならない施設

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 「終の棲家」となる施設・ならない施設 「終の棲家(ついのすみか)」となるつもりで入所したのに、認知症が重くなったら、「出て行ってください」と言われてしまった!では困ります。 老人福祉施…

公正証書遺言が無効になる?

公正証書遺言が無効になる? 公正証書遺言が無効になることって、あるのでしょうか。 公正証書遺言は、公証役場で、公証人の関与のもとに作成します。 証人も2名いて、公正証書遺言の作成に立ち会い、署名・押印しています。 ですから、手続き上のミスが原…

「DNAR」心肺蘇生してほしい・してほしくない

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 「DNAR」心肺蘇生してほしい・してほしくない DNARとは、がんの末期や老衰などで救命の可能性がない患者に対し、本人の希望により、心肺停止状態になったときに心肺蘇生を行わないこと。 …

「遺言に書いた財産を売りたい」

Q:数年前に作成した遺言があります。そこに、「愛知県岡崎市〇町〇丁目〇番の土地は、次男に相続させる」と書きました。しかし、最近になって、その土地の隣地の人が、「少し高くても買うので、売ってほしい」と言ってきました。高く買ってくれるのであれ…

「軽度認知障害(MCI)」

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 「軽度認知障害(MCI)」 このごろ、ウチの親、認知症になってきたかな~”って、心配ですね。 以前、老化による物忘れと認知症の違いのお話をしました。 老化によるもの忘れは、それほどひどく…

増えてきた「リバースモーゲージ」

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 増えてきた「リバースモーゲージ」 「リバースモーゲージ」とは、自宅に住みながら、自宅を担保に入れてお金を借りること。生きている間は元本の返済をしないで、亡くなった時に相続人がその担保…

「法定相続情報証明制度」その2

Q49「法定相続情報証明」の取り方は? A 「法定相続情報証明」とは、「亡くなったXさんの法定相続人はAさんとBさんとCさんの3人です」と、法務局が証明してくれるものです。 でも、法務局は、Xさんを知らないし、その相続人を知りませんよね。 ですか…

10月15日(日) セミナー開催「身近な人が倒れる前に 知っておくこと・しておくこと」

愛知県岡崎市が主催する「With You!フェスタ 仕事と介護の両立」にてセミナーを開催いたします いつもブログをご覧いただき、どうもありがとうございます。司法書士の池田千恵です。 上記岡崎市主催のイベントにてセミナーを開催いたします。 テーマ…

「法定相続情報証明制度」その1

Q48「法定相続情報証明制度」が始まったそうですが、何ですか? A 法務局に「法定相続情報一覧図」の保管をしてもらい、その後5年間は、無料で法務局の証明がある「法定相続情報一覧図の写し」(法定相続情報証明)をもらうことができる制度です。 相続…

「サービス付き高齢者向け住宅」と「有料老人ホーム」

セミナーへのご参加ありがとうございました。 9月9日(土)の街ゼミにご参加して頂いた皆様ありがとうございました。 次回開催の際は是非お気軽にご参加下さい。 今回ご参加出来なかった方も、次回開催の際は是非ご参加下さい。 chie-ikeda.hatenablog.com …

9月9日(土) セミナー開催「ウチの親、認知症かな?」と思ったら

第30回「得する街のゼミナール」NO.111 「ウチの親、認知症かな?」と思ったら いつもブログを見て頂きありがとうございます。 司法書士の池田です。 セミナー開催お知らせです! 愛知県岡崎市で年に2回開催されている「得する街のゼミナール(街ゼミ…

寄与分はどんな場合にもらえますか?

Q47「介護をしたら寄与分をもらえる」と聞きました。介護をしたら必ずもらえますか?その他の場合はどうでしょうか? A 共同相続人中に、 ・被相続人の事業に関する労務の提供 ・財産上の給付 ・療養看護 ・その他の方法により、 「被相続人の財産の維持…

寄与分は、どうやってもらう?

Q46 母が亡くなるまでの3年間、長女である私だけが、母の介護をしてきました。寄与分をもらいたいと思います。どうやってもらえば良いのでしょうか? A 寄与分は、「共同相続人の協議で定めたその者の寄与分を」先に渡すものです。 共同相続人の全員が…

知っておこう!「臓器移植法」のこと

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 臓器移植法(「臓器の移植に関する法律」)は、平成9年に施行され、平成22年に改正されています。臓器移植は、本人が書面で臓器提供の意思表示している+家族が拒まない(又は家族がいない)場合…

寄与分って何?

Q45 「寄与分」って何ですか? A「寄与分」とは共同相続人中に、被相続人(亡くなった方)の、財産の維持または増加について、特別の寄与をした人がいた場合に、共同相続人の協議で定めた分の財産を、遺産分割より先にその人がもらえる、という制度です…

話してみよう!「臓器提供」のこと

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! あなたは、運転免許証や健康保険証の裏をよく見たことがありますか?最近は、ここに臓器提供の意思表示を記入する欄がついているようになってきました。 以前はドナーカード(臓器提供意思表示カ…

「KATOKU」を譲る?

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 「KATOKU」を譲る? ミュージシャンのレキシさんの歌に、「KATOKU」がありますね。「君に家督を譲りたい」と歌っています。 旧民法時代の「家」制度における戸主の地位を「家督」とい…

外国に住んでいる弟と遺産分割協議

Q44 亡父の相続人は、母と私とアメリカに住んでいる弟。遺産分割協議書に弟の署名と拇印をもらえば良いですか? A 外国に住んでいる場合は、ただ単に署名をして拇印を押せば良いのではありません。 その署名や拇印が誰のものかを証明してもらわなければ…

相続人が外国に住んでいる場合は?

Q43 父が亡くなりました。相続人は母と私と弟。弟は今、海外赴任中で、アメリカにいます。相続人全員の住民票と印鑑証明書が必要とのことですが、アメリカにいる場合はどうすれば良いのですか? A 住民票に代わるものが「在留証明書」。印鑑証明書に代わ…

7月22日(土) 終活&相続セミナー

セミナーのお知らせです! 平成29年7月22日(土)、愛知県知立市にて、下記のとおりセミナーを行います。 ぜひご参加下さいませ。 第1部 13:30~14:30 そんな遺言書いちゃダメ!しっかり備えて円満相続 (司法書士 池田千恵) 第2部 14:45~16:15 こん…

「台湾、同性婚合法化へ」から考える、日本の相続のこと

「台湾、同性婚合法化へ」 『台湾の憲法裁判所に当たる司法院大法官会議は、平成29年5月24日、同性婚を認めていない現行民法は「違憲」とする判断を示し、2年以内の法改正か関連法の制定を求めた。実現すれば、アジア初。(平成29年5月25日付け中日新聞より…

前妻の子は半分?

Q42 父が亡くなりました。母は先に亡くなっています。相続人は長男である私。他に父と前妻との間の子が一人います。相続権は、前妻の子は私の半分だから、私3分の2、前妻の子3分の1ですよね? A いいえ。違います。 再婚後の子も、前妻の子も相続権…

「死後離婚」のデメリット

Q41 夫が亡くなりました。今後は、私は私の人生を歩んでいきたいと思っています。しかし、亡夫の両親は、私のことを「ウチの嫁」という感覚でこき使い、将来の介護要員にしようと思っているようです。そこで、「死後離婚」をしようと考えていますが、注意…

「死後離婚」の方法は?

Q40 「死後離婚」をしたい場合は、亡夫の両親たちと話し合いで決めるのでしょうか? A「死後離婚」という法律用語はありません。 ここで「死後離婚」と言っているのは、「姻族関係終了届」のことです。 夫婦が婚姻したことによって作り出された、妻と、…

「死後離婚」?

Q39 最近、「死後離婚」という言葉を見聞きします。死後に離婚するとはどういうことですか? A「死後離婚」という法律用語はありません。“造語”です。 「姻族関係終了届」のことを、インパクトの強い言葉で「死後離婚」と言っているようです。 「親族」…

まずトイレの改修を!

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!! 足腰が弱くなったら、まず困るのがお手洗い。トイレです。 あなたの実家のトイレは、和式ですか?洋式ですか? 「和式ですが、慣れているから、大丈夫」・・・? もちろん、そうでしょうけれど、…

「なぜ、長男が家を継ぐのか」

Q38 父は、「長男が家を継ぐのは当りまえだ!昔からそう決まっている!と言います。長男ばかりが優遇されて、不公平だと思うのですが…。 A 「長男が家を継ぐ」というのは、昔の話。「昔からそう決まっている」のではなく、「昔はそう決まっていた(今は…

「父母の一方のみを同じくする兄弟姉妹の相続分は、父母の双方を同じくする兄弟姉妹の相続分の2分の1」

Q37「父母の一方のみを同じくする兄弟姉妹」、「父母の双方を同じくする兄弟姉妹」とは、実際にはどんな場合ですか? A 民法900条第4号ただし書きに、「父母の一方のみを同じくする兄弟姉妹の相続分は、父母の双方を同じくする兄弟姉妹の相続分の2…