司法書士 池田千恵のブログ

相続・遺言・親の終活をテーマに、わかりやすく解説していくブログです

「死後離婚」の方法は?

Q40 「死後離婚」をしたい場合は、亡夫の両親たちと話し合いで決めるのでしょうか?

A「死後離婚」という法律用語はありません。

 ここで「死後離婚」と言っているのは、「姻族関係終了届」のことです。

夫婦が婚姻したことによって作り出された、妻と、夫の両親や兄弟姉妹等との関係(もしくは夫と、妻の両親や兄弟姉妹等との関係)を、夫婦の一方が死亡した後に、終了させる届出です。

 

 夫婦の一方が死亡した場合において、生存配偶者(生きている夫婦の一方)が姻族関係を終了させる意思を表示したときは、姻族関係は終了します。

 夫が亡くなった場合、妻が「姻族関係終了届」をすれば、亡夫の両親や兄弟姉妹等との関係が切れる(終了する)のです。

 この届出は、亡夫の両親と話し合って決めるものではありません。また、家庭裁判所に届け出て、許可をとるものでもありません。“意思を表示”をすれば良いのです。つまり、自分で届出をすれば、終了します。

 

 届出は、自分の本籍地または住所地の、市区町村役場にします。亡夫(もしくは亡妻)の死亡の記載のある戸籍謄本、自分の身分証明書(運転免許証等)と印鑑を持って行き、死亡した配偶者の氏名・本籍及び死亡年月日と、必要事項を記入すれば、出来上がりです。

 

 届出方法は、至って簡単です。

 考えるべきなのは、この届出をした場合のデメリットでしょう。

 

池田千恵司法書士事務所

所在地
〒444-0813
愛知県岡崎市羽根町字池脇6番地1
KNビル202号

連絡先
0564-54-6330

「死後離婚」?

Q39 最近、「死後離婚」という言葉を見聞きします。死後に離婚するとはどういうことですか?

A「死後離婚」という法律用語はありません。“造語”です。

 「姻族関係終了届」のことを、インパクトの強い言葉で「死後離婚」と言っているようです。

 

 「親族」という言葉があります。

 「親族」とは、1. 六親等内の血族

        2. 配偶者

        3. 三親等内の姻族 です。

 「血族」とは、血縁関係にある人。血がつながっている人ということです。

父母、祖父母、曽祖父母、子、孫、ひ孫などが直系血族。兄弟姉妹、おじ・おば、おい・めいなどは傍系血族です。

  なお、養子縁組は、法律で血縁関係を作る、“法定血族”です。

 「配偶者」は、夫からみた妻、妻からみた夫です。

 「姻族」とは、AさんとBさんが婚姻したことによってできる、Aさんと、Bの血族の関係のことです。夫にとって、妻の両親や兄弟姉妹。妻にとって、夫の両親や兄弟姉妹が姻族にあたります。

 

 扶養義務があるのは、直系血族と兄弟姉妹、そして配偶者です。

特別な事情がある場合のみ、3親等以内の親族も扶養義務を負うことがあります。「ウチは特別だから扶養してね」と頼まれるのではなく、家庭裁判所で「特別な事情により、○○を扶養義務者とする」という審判によって義務を負うことになります。

 また、同居の親族には、互いに助け合う、互助義務があります。

 

 姻族についてみてみると、「親族」には「3親等以内の姻族」が含まれますから、同居している場合には互助義務があり、同居していない場合には、「特別の事情」があれば、家庭裁判所から扶養義務者と決められることがあります。(「特別の事情」の審判がなければ、扶養義務はありません。)

 

 この姻族関係は、離婚によって終了します。離婚をすれば、婚姻したことによってできていた姻族関係は終了します。離婚は夫婦の双方が生きているときにしかできません。

 夫婦の一方が死亡してしまえば、離婚をすることはできません。(それは「死別」ですから、残された夫婦の一方は、再婚することも可能です。)

 夫婦の一方が死亡した場合は、離婚ではないので、そのままでは姻族関係は残ります。妻と、死亡した夫の両親や兄弟姉妹とは、“姻族関係がある”ままです。それを届出によって終了させるのが、「姻族関係終了届」です。

 

 なお、「養子縁組」を終了させることは、「離縁」と言います。

 

池田千恵司法書士事務所

所在地
〒444-0813
愛知県岡崎市羽根町字池脇6番地1
KNビル202号

連絡先
0564-54-6330

広告を非表示にする

まずトイレの改修を!

親が75歳になったら、やっておきたい、たくさんのこと!!

 足腰が弱くなったら、まず困るのがお手洗い。トイレです。

 あなたの実家のトイレは、和式ですか?洋式ですか?

「和式ですが、慣れているから、大丈夫」・・・?

もちろん、そうでしょうけれど、やはり足腰が弱くなれば、和式は負担が大きいです。

 洋式の、できれば洗浄機付きのものへ改修しましょう。

そして、入口の段差をなくし、また、手すりもつけておきましょう。

 

 歳を重ねると、「転倒すること」が病気へのきっかけとなってしまうことがあります。「何で、ほんの数cmの段差で転ぶの?」と不思議に思いますが、何故かつまずいて、転んでしまうのです。せめて、家の中の段差はなくしておきたいものです。とくに、避けて通れない、お手洗い。トイレ。まずここから改修しましょう。

 

 要介護認定を受けている方ならば、住宅改修費用が介護保険から支給されます。ただし、利用するには事前の申請が必要です。ケアマネさん(ケアマネージャー・介護支援専門員)に相談しましょう。

 

池田千恵司法書士事務所

所在地
〒444-0813
愛知県岡崎市羽根町字池脇6番地1
KNビル202号

連絡先
0564-54-6330

「なぜ、長男が家を継ぐのか」

Q38 父は、「長男が家を継ぐのは当りまえだ!昔からそう決まっている!と言います。長男ばかりが優遇されて、不公平だと思うのですが…。

A 「長男が家を継ぐ」というのは、昔の話。「昔からそう決まっている」のではなく、「昔はそう決まっていた(今は違う)」ということです。

今の民法ができたのは、昭和23年1月1日です。(昭和22年5月3日から昭和22年12月31日までは応急措置法。)

その前は旧民法。今の「日本国憲法」ではなく、「大日本帝国憲法」の時代の民法のことです。

 

  旧民法の時代は、いわゆる「家」という概念により、「家督を相続する」という規定でした。

  男と女では男が優先。年齢は、年長者が優先。つまり、長男が優先されるという制度でした。

 

 「長男が家を継ぐのだ!」というのは、昔の話。

「子供の権利は平等」という今の民法になってから、もう70年程経っています。

 でも、未だに「自宅は長男に相続させたい」、「財産は長男に守ってもらいたい」と思っている方がずいぶん多いようです。

小さい頃から「家は長男が継ぐものだ」と教えられて育っていると、考え方を変えるのは難しいのでしょう。

 

池田千恵司法書士事務所

所在地
〒444-0813
愛知県岡崎市羽根町字池脇6番地1
KNビル202号

連絡先
0564-54-6330

 

「父母の一方のみを同じくする兄弟姉妹の相続分は、父母の双方を同じくする兄弟姉妹の相続分の2分の1」

Q37「父母の一方のみを同じくする兄弟姉妹」、「父母の双方を同じくする兄弟姉妹」とは、実際にはどんな場合ですか?

A 民法900条第4号ただし書きに、「父母の一方のみを同じくする兄弟姉妹の相続分は、父母の双方を同じくする兄弟姉妹の相続分の2分の1とする。」という規定があります。

こんな場合の規定です。

f:id:chie-ikeda:20170504152101p:plain

(上の図を参照)

弟が亡くなりました。独身でした。

私は兄。私と弟の母Bは私たちが小さい頃に亡くなり、父AはCと再婚しました。そして妹Dが生まれました。

私たちはお父さん(A)とお母さん(C)と子供3人で暮らしていました。

その後、父Aが亡くなり、今回弟が亡くなりました。

弟の財産は、誰がどれだけもらうことになりますか?

 

答えは・・・。

 弟には妻がいない、子がいない。父Aおよび母Bが亡くなっている。よって、相続人は兄弟姉妹となります。(Cを「お母さん」と呼んでいても、Cとの間に親子関係はありません。Cに相続権はありません。)

兄弟姉妹を確認してみましょう。この場合、兄は、弟と父母の双方が同じ兄弟姉妹。妹は、弟と父母の一方が同じ兄弟姉妹です。

 よって、「父母の一方が同じ兄弟姉妹は、父母の双方が同じ兄弟姉妹の2分の1」の規定により、弟の財産は、兄が3分の2、妹が3分の1の割合で相続します。

 

池田千恵司法書士事務所

所在地
〒444-0813
愛知県岡崎市羽根町字池脇6番地1
KNビル202号

連絡先
0564-54-6330